マタニティー 妊娠後期

普通分娩と促進剤の痛みの違いは?経験者目線で促進剤はオススメしないって話

はい、みなさんこんにちは^^ちいです♬

ここにたどり着いた方は出産を目前に控えてる方や、予定日を超えてきて計画分娩を医師に持ち掛けられた方が多いかなと思います。

私は3回の出産の中で1度初産の時に促進剤を使用して産んでいて、予定日超過から9日目に入院して促進剤投与を始めて10日目でやっとこ産むことができました(T_T)

私って結構人より痛みに強いタイプなの!出産って誰に聞いても痛いって口を揃えて聞くけれど、それってどの程度痛いの?ってずっと思ってたんだよね。痛みって個人差が大きいものだし、感じ方や痛み方によってもかわってくるし。

でも初めての出産で促進剤を使ったからこの時は出産って本当に大変で死に物狂いなんだなって思ってたんだけど…

普通分娩vs促進剤使用での分娩

予定日近辺または超過の方だと病院から促進剤を使っての計画出産の説明があります。十月十日と昔から言われてるだけあってなぜその期間なのかもいろいろな理由があるんだよね。

なんで促進剤を使ってでも出産する必要があるのか、その理由については前回の記事で少しまとめて書いてから見てみてね☆そちらには促進剤を使った出産のレポが書いてあるよ!

ちなみに当時の出産時内容についても詳しく書いてあるからぜひチェックしてね☺♡

ずばり自然に陣痛が来た方が圧倒的に痛くない!!

※ここからは私の経験を元にした上での話なので、感じ方には個人差があります。

促進剤を使った痛みは?

促進剤を使った最初の出産ではご飯もまともに食べれず、陣痛中に誰かと会話するのもギリギリでかなりしんどかったっていうネガティブな印象が強い出産でした。

助産師さんに泣き言言って赤ちゃん順調に出てこようとしてるからね!頑張ってね!って励まされるも痛くて痛くて…もう帝王切開でもいいとさえ思えるくらいに心が何度も折れてた(笑)

簡単に例えるとお腹と腰を100㌔以上のハンマーで殴られてたような鈍痛が続く感じ。当たった時にグッと痛くてその後もまだじわじわ痛んでるような。

実際にそんなので叩かれたことはないけど、私流に例えるとこんな感じだったよ!このイメージ伝わるかな(笑)

自然に陣痛が来た時の痛みは?

その経験をもとに2度目の出産もかなり腹くくって挑むつもりだったの。産後1年半もたたないうちに二度目の出産だったからこの期間の短さのおかげもあるのかもしれないけど、促進剤での出産の痛さが10段階で10だったとしたら自然に陣痛が来たときは6くらいの痛み!

半分以下!とははっきり自信をもっては言えないけど、半分に近いくらいの痛みだったとは言えるよ!!こんなに違うんだってびっくりしたくらい(笑)

出産の流れがわかっていたこと、どんな時にどんなことすればいいかわかっていたことは大きかったと思うけど、痛みについては理解していても耐えられるものじゃないよね。

でもね、自然に陣痛が来た時の痛みって確かに痛いんだけどなぜだか我慢できるの!

促進剤の痛みの例えでは100㌔ハンマーと表現したんだけど、自然に陣痛が来た時の痛みを例えるなら人生で1番ひどい生理痛って感じ!

生理痛!?って思うかもしれないけど痛み方を例えるなら生理痛が1番近いんだよね。今まで生きてきた中で1番重い生理痛。うぅぅって鈍い痛みはあるけど、耐えきれないから帝王切開してくれ!とまではならない。これまた伝わりづらいかな(笑)

促進剤の時は分娩台まで歩くのもしんどくてふらふらだったし歩いてる記憶もほぼないくらいなんだけど、自然陣痛の時は陣痛が起きてる間は歩けないけど収まっている間はいつも通りとは言えないけど全然歩けた。この差で遺体の違い伝わるかな??

促進剤の方がなぜ痛いのか考えてみる

促進剤を使う時って私みたいに予定日超過だったり、微弱陣痛が長く続いてお母さんの体力が持たなそうな場合、破水したのに陣痛が来ない時にも使うよ。どれも母子ともにリスクが高くなってきて危険かも!と判断された時に使用されるんだよね。

そこで促進剤を入れて陣痛が起こるように、微弱の場合は陣痛を強くしていち早く赤ちゃんを産めるように薬を使って子宮収縮をさせるの。

無理やり子宮を収縮させて陣痛を起こしてるって考えてみれば促進剤を使った方が痛いのは納得できる気がするよね。

自然に陣痛がきたら出産のための体の準備が整って、赤ちゃんも生まれてくる気持ちになっているってことだから痛みも無理やりよりかは楽になるのかなと思った。

とはいえ出産で同じものはないって言われてるしひとそれぞれ。促進剤を使った方が時間がかからずに産めるから、促進剤を使ってほしいと頼んだ人もいたよ(笑)

でも促進剤、自然陣痛どちらも経験した友達数人にどっちが痛かったか聞いてみたら、やっぱりどちらかというと促進剤の方が痛いと口を揃えて言っていました(T_T)

自然に陣痛を起こすためには

私も予定日超過でいろいろやったりジンクス的なのもダメ元で試してみたけど陣痛にはならなかったから、気を楽にしてやらないよりはやってみるくらいの軽~い気持ちで見てやれそうなものは試してみてね!

  1. ウォーキング
  2. スクワット
  3. 床の雑巾がけ
  4. 階段昇降
  5. ツボ押し
  6. おっぱいマッサージ
  7. アロマを焚く
  8. 焼き肉を食べる
  9. オロナミンCを飲む
  10. お迎えセ〇クス…   など

私の場合アロマ以外全部試したけどビクともしなかった😢ちなみに臨月の時に150㎞離れた観光地へ車で行って、300近い階段上ってます(笑)

でも知り合いの2人子供を持つのママさんが焼き肉を食べた次に日に2人とも陣痛が来たって話も!一概に効果が全くないというわけでもなさそうな…迷信やジンクスと言われているものも入れちゃったけど、結局どれもその人の体に合っていたのか偶然が重なったのか?

だってオロナミンCに陣痛を起こさせる成分が入ってたら怖くて普段飲んだりできないもんね!もちろんそんな成分は入っていないわけで(笑)でも一応私も藁にもすがる思いだった時に実際試したので書いておきました。

そのほかの項目について1つずつ解説はしませんが、1番陣痛に近いかなと思うのは1~4。昔から言われているけど体を動かすことによってお腹を張らせて、収まってきたらまた動いて張りを止めないことなんじゃないかなって今は思う。お腹が張るってことは子宮収縮してる証拠だからね!

体を動かして体力をつけておけば出産時にHPがなくなることも少なかったり、上手にいきむこともできるから陣痛が来なくてもプラスになることばかり!!期待しすぎるとまた陣痛が来ないことがストレスになっちゃったりするから、気楽に陣痛になればいいなぁくらいの気持ちで試してみてね☺

最後におまじないを…

それじゃあ今回はここまでだよ!

最後に見に来てくれたみんなが私みたいに促進剤での強すぎる痛みに苦しむことなく、自然な陣痛がきて出産に臨めますように💛💛

遅かれ早かれ赤ちゃんに会えるまでもうすぐ!ママ、頑張れ!!!

-マタニティー, 妊娠後期

Copyright© 女性のミカタ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.